tagをタグってます

 始動🏁がちょっと遅くなりました。今年の年明けは比較的暖かく、エンジンもかかりやすくなっております。ところで、表題の「tag」ですがー「code」を止めて「今度はtagか!」と言われそうですがーこのtagにはcodeには無い良さがあることに気がつきました。その良さというのは何と言っても、単語だけに番号をつけて登録して置けば、そのtagを何度も使えるので便利であるいう事です。現在、当方では1〜300迄の番号に単語(ニュース記事やWEB記事から撮った)を登録して、写真(iphone画面)のようにbookmark表題の先頭にtag(番号)を付けて保存しています。こうしておけば後で検索するときに、上の「お気に入りを検索」でtag(番号)で検索すれば、少なくてもその番号をつけた記事は選択されてそれだけが出てくるというものです。画面に出ているのは8件ですが、この下に何百個とあるわけですから、このtag(番号)で検索するというのはかなり早いように思います。

 という事で、Codeは特定の項目に背番号のようにつけて特定し、そのCode番号で検索したら、その項目だけが検出される仕組みですが、このtag(番号)は重複を気にしないで、いろいろな項目に使い、検索したときに同じ番号を使った分だけ検出されるという当たり前と言えば当たり前の仕組みですが、それぞれ使い分ければそれなりの使い道があると思いますので、よかったら使ってみてください。