生豆について思うこと  つづき②

 この気分が悪くなったという時のコーヒーというのはお世辞にも美味しいとは言えないコーヒーであり、砂糖を入れたり、ミルクを入れて誤魔化して飲んでも、結果は後味が悪く、気分が悪くなったというものです。このコーヒーは多分、焙煎してからかなり経過しているか、保存状態が良くないか?のどちらかだとは思うけど、できたら焙煎してから日の浅いコーヒーが飲みたいなあ・・・!と言うことで、次回は「コーヒー豆の焙煎」についての話題です。